スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書のテンプレート

スポンサードリンク

企画書のテンプレートは簡単に手に入れることができます。インターネット上にもテンプレートを無料でダウンロードできるサイトがありますし、CD-ROMとしても売られています。書籍の付録になっていることもあります。ビジネスの効果を高め、効率化を図るために企画書に限らず、テンプレートを利用したりフォーマット化を図ったりすることは重要です。

企画書のテンプレートを無料でダウンロードできるサイトの中には、会員登録が必要なところも多いようです。書籍やソフトの紹介のメールが届くこともありますが、私が経験した限りではしつこい売込みが来たりするようなことはありませんでした。

企画書とひとくちに言っても、企画書を作る際に使用するソフトが、ワードなのか、エクセルなのか、パワーポイントなのかなどによっても、必要な企画書のテンプレートは変わってきます。

企画書のテンプレートがダウンロードできるサイトをいくつか紹介したいと思います。

書式の王様:
会員登録をする必要がありますが、豊富なテンプレートの中から目的に合ったものを検索可能です。企画書を書く機会が多いのならば、登録しておきたいサイトです。スケジュールや予算、添付資料のテンプレートまでひととおり揃っています。ここに登録しておけば企画書のテンプレートで困ることはほとんどないでしょう。

BB-WAVE.com:
ここの企画書テンプレートは、テーマに合わせてデザインを選択できますので、TPOに合わせた企画書作りに役立ちます。
テンプレートをダウンロードするためには、BB-WAVE CLUBへ無料会員登録する必要があります。

テンプレートBANK:
有料でも人とは違う個性的なテンプレートで企画書を作りたいという人には、こちらがオススメです。企画書のテンプレートだけではなく、ビジネスマンに役立つコンテンツがたくさん揃っていて、名刺のテンプレートやエクセル伝票、プレゼングラフなどを手いれることができます。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle目次sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

myinfo

Author:myinfo
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。